So-net無料ブログ作成

美容室の悩み [生活]

そろそろ白髪が目立ってきたので美容室に行かねば・・・なのだけど、

その美容室で困っている。

担当者が近ごろ独立して、私には通いにくいところへ移ってしまった。

美容室の担当者はいつも同じが良いので困ったことになってしまった。

こう言っては申し訳ないが、その担当者、人はいいけど、腕は無難な感じ。

なので、あえてその通いづらい所まで追っていく気にはならない。

そうはいっても髪の毛は伸びるし。

その前の担当者も(他の美容室)ちょいちょい移動して、

表参道やら川崎やら追っかけたけど、

とうとう追いきれなくなったので近所で(やっぱ近いが一番と)ようやく落ち着いたところだった。


話はそれるが、私は実は素の状態で人に話を合わすのが超苦手。超人見知りとも言える。
(仕事では平気なのに)

美容室のあの他愛もない雑談が、慣れないスタッフの人だと本当にストレスなのだ。

特にまだ新人です、みたいな若手だと特に。

何か会話の糸口を見つけようといろいろ話しかけてくることが逆に辛い。
(そんな客でごめん)


とにかく、そろそろ美容室に行く頃合いなのに新しく探さなくちゃいかんのです。

担当者のいた、いつもの美容室は、その担当がいないなら行きたくない。

腕のいい美容師さんがいそうな美容室は近所にはなさそうなので、

無難に仕上げてくれるどこかを近所で探すか、

いっそ、腕の良さそうな美容室を都内でもいいから探すか・・・。

あまり遠いところはNGだけどもさ。

でも都内じゃそれなりにお出かけの格好で行かなきゃいけないわねぇ。

美容室でも楽な格好で出かけられたらその方がいいのよねぇ。

悩むわ~。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

たまにはこんな話題も [生活]

投資ってみんなどうしているんだろう?

なぜそう思ったかというと、老後資金確保の必要性を考えたから。

私自身は前職の絡みで社会保険制度や税制に関してはそこそこ理解しているが、

これが投資となると理解が乏しい。

投資商品はどんなものがあるかはわかるけど、実際にそれを使って資産運用はやったことがない。
(そんなに資産もない。笑)

仕事では生活を安定させる、堅実性、安全性を重視していたのでほぼ無縁だった。


でも、この頃の人口減少にともなう年金70歳受給案や、

公務員65歳定年説など社会情勢を考えると、今からでもいいので資産を増やす必要がありそう。

資産の増やし方の授業を学校で教えてくれてたら良かったのにと思う。

今の子供たちはすでに学校で学んでるのかな?(ぜひやっていてほしいが)

大人になってから、しかも40歳を超えてから急に考えることじゃないなと自省しつつ、

ようやく少しずつではあるが、投資について勉強を始めている。


先日日経平均が急落したときに、今まではたいして気にしなかったが、

なぜ急落したんだろう?と興味が湧いただけでも無駄にはなっていなさそう。


この記事を読んで、

老後も普通に暮らせるだろうか?とちょっとでもよぎった方は、

こんな計算をやってみてはいかがだろうか。

何歳まで生きるかと仮定して(とりあえず平均余命で)

※生活費(仮に現在のでOK)×12カ月×(退職してから生きる予定の年数)=老後必要な資金(A)

予定年金額(ご自身の年金定期便参照)×平均余命+貯蓄金額+年の収入(あれば)=使っていいお金(B)

で、A-Bがいくらになるのか電卓たたいてみてください。


この単純な計算でなんですが、マイナスになる人は、

そのマイナス分をどうするかということです。

方法として、生涯現役!で働くのもいいのですが、

70歳以上になっても今と同じように働こうというのも結構無理がある。

だとしたら、投資というのは有効な手段なわけです。

というよりは不労収入を得ようと思ったら、

もともと資産がたっぷりあるか、不動産経営などしていないとね。


日本は資産運用や投資に関しての教育が遅れていると言われています。

投資に関しては多くの人が博打や何かの危ないものというイメージを持っているようです。

でも本来の投資はそうではなく、

長期計画的に自分の資産を安全に増やしていくことだそうです。

ハイリスク、ハイリターンではなく、

ローリスク、ローリターンを長く続けて確実に利益を得るものであるようです。


ちょっと、いつになく固い内容になっちゃった・・・。(汗)

たまにはこういうことも考えています。笑


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

シナール [生活]

シナールがなくなってしまった。

シナールというのはビタミンC配合のサプリメントみたいなやつの薬名。

薬ってわけじゃなくて、

抗癌剤治療中に免疫力補助のために当時の主治医が処方箋で出してくれて、

それを治療後も飲み続けて二年ほどたったところでした。

でも、主治医が変わって前前回は出してもらったけど、

なんとなく前回は処方してもらわなかった。

そしたら、案の定なくなるわけで・・・。

ないならないで別にいっか~なんて思っていたけど、

食後にいつも栄養剤のような感じで服用していたので、なんだかさみしい。

それならと薬局で買おうと思ったが、お医者さんに出してもらうよりとても高かった。

ばかね、私。

出してもらえば60日分で800円そこそこなのに。

こんどの定期検診は7月なの。シクシク。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホットフラッシュ [生活]

先週梅雨入りした関東甲信越地方。

そんなこと関係ないかのように今日も爽やかな青空が広がっていますね。

でも掲題のとおり、ホットフラッシュのおかげで毎日暑い暑いと汗を拭っています。

どんなに爽やかだな~と過ごしていても、これが一旦始まると、

まるで真夏の、誰かの使用直後の浴室のような

籠る熱気と湿気(吹き出す汗)に不愉快度マックスにたちどころに持っていかれます。


まだ梅雨も始まったばかりで夏本番はこれからなのに、

真夏のホットフラッシュを、どうやって汗と暑さ対策しようかと今から悩みます。

やっぱり、扇子とタオルハンカチ必携というところかな。

何かいいアイデア募集中です。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私の鬼コーチ [生活]

体調管理は難しいなと思う。

自分の気持ちはちょっとくらい大丈夫。

そろそろいけるだろ。

なんて思うわけだけど、

それが積み重なるとがっつり風邪を引いたり、だるくなったりしてしまう。

だけど、最近自分が自分の体調管理コーチになって管理することを覚え始めた。

仕事中は17時をすぎたら心の中で「はよ帰れ~」を連呼する。

夜22時頃なったら23時までには「風呂入って早く寝ろ~」。

3日出勤したら休んで心と体を休ませるようにスケジュールを組む「休日出勤なんてありえねぇ。」

食事に関しても「それ食べたらそれが自分の細胞をつくる元になるけど本当に食うんだな?」とか。

結構な鬼(神)コーチです。笑

おかげ様でだいぶ本当に体調が良くなってきたので、

ずいぶんお休みしていた岩盤浴などの温活や体力づくりなどに移行していけるといいなと思います。

いままで気分で体調をみていた部分があるけど、

自分の中に自分のコーチをつくって自分ルールをしっかり守るようにすると

だんだん体調が良くなってくるのがわかります。

次にもしガンが見つかったらどうしたらいいかわからないので、

自分の中で鬼コーチ誕生となりました。

鬼コーチ、元気で100歳まで生きるためにずっとついていきます!!笑

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

便利かな? [生活]

今日の埼玉地方はさわやかな秋空です。

008-(5).jpg
でも災害地に向かうのかヘリコプター多いです。

さて、100円ショップでこんなもの見つけました。
009-(5).jpg

010-(5).jpg
開けたらこんな感じで、

014-(5).jpg
薬を入れてみたらこんな感じ。

薬局からもらった買い物袋のなかにがさつに入れっぱなしだった薬・・・
ちょっとは使いやすくなるかしら。
私の場合は一日毎じゃなくて、一回分ずつにしてみた。
さっと出せそう。

011-(5).jpg

012-(5).jpg
これは携帯用でどうかしら。

0134.jpg

013-(5).jpg
これは密かに探してた!

意外とスーパーにありそうでなかったのよ。
気休めにしかならないかもしれないけど脱毛の時のお風呂掃除が楽なようにと思います。

005-(5).jpg

004-(5).jpg
彼岸花が咲くと秋がやってきたな~と思います。
金木犀も香ったりして、時がたつのは早いです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大腸検査 本番 [生活]

終わりました、大腸検査。

結果は異常なし。よかったです。


結果としてやっぱりお尻が切れちゃっただけみたい。

終わってみて思うのは、検査そのものよりもその前後が大変。

検査当日、朝起きたらまずモビプレップという腸管洗浄剤を2リットル水で溶かして作り、

2時間かけてそれを飲むわけです。

このモビちゃんの味があまり好きじゃなかった。。。

飲み進めるためにお茶と交互に飲んでました。(飲めなくないけどマズイ)

飲み始めてから一時間くらいは何も起こらず、ただ水分でお腹がいっぱいになっていきました。

「大丈夫か?」という不安もありましたが、

(排泄物がほぼただの水になるまで服用しなくてはいけない)

なんとか、やり遂げましたよ~。


病院に着くと「座ってお待ちください」と言われて座ったとたんに名前が呼ばれ、

ラインに乗せられた製造物のように検査台の上まで行くのに超スムーズ。

検査前に鎮静剤を打たれ、朦朧としているうちに検査も終了。

一時間ほど休ませてくれたけど、

この鎮静剤のせいでかなり意識がぼんやりしてしばらく抜けませんでした。

寝起きのときみたいなぼんやり感。

病院を後にし、朝から絶食でしたからまずは腹ごなし。

でも頭はぼ~んやり。ふわふわ。

あの鎮静剤、結構長時間続くんですね。

注射だったけどなんだったんだろう。。。


というわけで、大腸検査恐るるに足らず。(本当か?)

料金も5010円で終わりました。

毎年は勘弁!だけど、痛くない病院だったし、たまにお世話になってもよさそうです。
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大腸検査 その前に [生活]

来月初めに大腸検査をする予約を入れました。

本日はその事前説明のための診察。

まず検査の1週間前の毎夜9時に下剤を2包飲んでください。

そして前日夜の食事は限られたものだけを食べてください。

さらにPM9時に別の下剤を飲んでください。

検査当日は2時間前から下剤2リットルを飲み、便が透明の水状になるまで飲んできてください。

で、当日その足で病院へ向かう・・・という。


健康診断のバリウム後に飲む下剤が効かないタチなので今からいろんな心配が巡る私。

そして、一日に2リットルもの水分を摂取したことがほとんどないのに飲めるのか?

ああ~、しかし検査も出来てついでにダイエットにもなりそうでついているのかもしれない。

いいじゃないの~。

検査後は食べたいもの用意してビデオ三昧しようかな♪

いいかもね~。^^
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健康診断その後 [生活]

一昨年の年末の検診結果は貧血気味だった。

昨年末の検診結果では貧血はなくなり、そのかわりに便潜血と出ました。

もともと便秘気味の私。

二本提出するうちの一本は生理のため未提出だったのに、

かろうじて提出した一本で便潜血とは・・・。

ちょーっと切れちゃったんだと思うのですよ。

という私の意見はガン無視されて、

大腸ガン検診を受けなさいとの連絡をいただきました。

大腸内視鏡検査って超大変そうなんですが。。。

ガンは怖いので「たぶん大丈夫だろう」では済まされないことはよくわかっている。

まさかこのブログで大腸内視鏡検査のレポートが出来るとは思ってなかったよう。

さあて、痛くないところ探さなきゃ。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健康活動こつこつと [生活]

昨年より恒例化しようと始めた12月の健康増進月間です。

今日は子宮がん検診いってきました。

あしたは乳がん検診の”予約”を入れに行きます。(大きな病院は予約だけのために行く必要があるのね~)

それから中盤以降には健康診断。

身体の全身チェックをして一年を締めくくれたら最高ですわね。^^

さて、ちょっと話はそれますが、最近気になっていることがありまして。。。

それは生理のこと。

乳がんのホルモン療法を終えて復活した生理はわりとキチンキチンとやってきてたのです。

ところが!

身に覚えもないのにもう2週間近く生理が来ていません。

薬で止めていた(ゾラデックスね)以外にこんなに来なかったことは一度もないのに。

恐る恐る子宮がん検診のついでに産婦人科医のDrに聞いてみました。

そしたら、40代半ばになろうという私の年齢を見て当然のようにそういう不順になる年頃だから。と。

明治時代の女性の平均寿命は50歳くらいなんだよ。なんて資料を見せてくれたけど、

いえいえ先生、今は平成26年ですよ。

私は昭和生まれなんですよ?

うーん、しかし、とうとうそういう時期ですか。

今後50歳くらいを目途に徐々に閉経に向かっていくだろうということでした。

これからは気合い入れて女を磨かないとごまかしがきかなくなるということですね。

女は年を取れば取るほどお金がかかるって言われるわけですよ。

そんなことを理由に旦那様にいろいろねだっちゃおっかな。笑
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感