So-net無料ブログ作成
検索選択

そうだ京都へ行こう [旅行]

先日の毒出し、

2日間寝込んで良くなりました。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JR東海のCM戦略にはまってかどうかはわからないが、

先週あたりに思い立って、17日から2泊3日の京都旅に行ってきた。

術後はしばらくカラダを動かせないのと、術前のこの時期家で鬱々していても仕方ないからと

夫と合意したからである。

復職したら休みが自由に取れないというのも理由の一つだ。

祇園祭の最中ということは旅行の予約を取ってから知ったことだった。


17日といえば台風11号がまさに京都に迫っており現地では山鉾巡行の開催も危ぶまれたらしい。

しかし、さすが京都人。

心意気を見せて今年もちゃんと開催してみせた。


そんな中、私と夫は午前中に病院で入院の説明を聞き、

台風で大荒れになる直前の京都にすべりこんだ。

初日は確かに降られたが、それ以降はほとんど雨の影響は受けなかった。

実は夫が初京都。

観光名所のポイントだけ抑えつつ、身重の(卵巣腫瘍のせいで)私が無理しすぎないよう

ゆったりめの行動計画を立てた。

048-(2).jpg
京都タワー

066-(2).jpg
東本願寺(改修中)

DSC02184.jpg
三十三間堂

DSC02193.jpg
清水寺入口

DSC02198.jpg

DSC02218.jpg

DSC02189.jpg

DSC02233.jpg
金閣 鹿苑寺

DSC02248.jpg
二条城

078-(2).jpg
とある路地の風景

今回気になっていたことが一つだけある。

腫瘍が破裂したり茎捻転(卵管が腫瘍の重みで回転し激しい腹痛を起こすこと)することだ。

しかし、どこかのサイトで12,3センチ以上だと大きすぎて腫瘍が回転をおこすスペースがないとかなんとか。

たくさん歩くとお腹が張ってフウフウ言ってしまうが、

それならば極力気をつけて行動すればいい。行きたい!

と行ってしまった。(恐ろしい)


ところがである。

お腹が張って苦しくなる原因を一つ見つけた。

食事を3食きちんと食べてしまうことだった。

そもそも胃袋は常に腫瘍に圧迫されており、腫瘍の下の子宮やら何やらも押さえつけられている。

そこに食べたものがいつもどおり容積を占めてしまうと途端に胃と下腹部を超圧迫する。

だからと言って食べないほうがどうかと思うので夫の協力のもと(残り物を食べてもらう)

腹6分目に抑えるようにした。

それから今回はよく歩いた。

お腹はなんとなくスッキリしてかなり歩くことが出来たので、

毎日13キロ以上は歩き倒して健康的な意味でフラフラになった。

夫にとっても楽しい旅行になったようだった。

近畿地方に住む乳がんフレンズ達のことを思いながらの京都、楽しませていただいた。


無事に帰宅後、ニャンコに癒されている。

002-(3).jpg

001-(2).jpg
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

栃木の山奥 [旅行]

本当にプチ旅行でなんですが、栃木の那須に行って来ました。

特に計画もなく思いつくままでしたが、

なんというか豊かな自然、緑に癒されてきました。

019.jpg
iPhone写真

道路はずっとこんな感じ。

那須ってリゾート地なんでしょうね。

020.jpg
iPhone写真

どこかのホテル入口。

橋の上に招き猫!向福橋だそう。よく見ないと見落とす。(笑)

右と左のそれぞれの腕を上げた猫が両端に鎮座していました。


それから栃木では有名?なチーズガーデンというお店に立ち寄り、

その有名と言われるチーズケーキを買わずに

ベーコンウィンナー5本組をいただきました。

018.jpg
iPhone写真

美味しかったです。^^


旅館近くのこんな場所。

DSC02055.jpg

DSC02042.jpg

全長320メートルもあるんですって。

往復有料300円。^^

行ってみましょう。

DSC02058.jpg

DSC02068.jpg

足元が見れちゃったりして。ブルブル。

DSC02080.jpg

DSC02087.jpg

DSC02094.jpg

DSC02090.jpg

橋を渡った反対側からの眺め。

DSC02088.jpg

とにかく山が綺麗で。見惚れました。


泊まったお宿は老舗旅館だそう。

021.jpg

晩ご飯と、

DSC02109.jpg

朝食。ボリューミィ♪

完食はできませんでした。トホホ。

DSC02105.jpg

部屋から覗く眺め。

下には川が流れていて川の流れる音がまた癒しでした。

DSC02112.jpg

一泊二日の弾丸旅行。

携帯も繋がらない山奥でしたが楽しかったです。

露天風呂も超オープンで、早朝行ったら自分一人だったので大自然の中での真っ裸を体験。(笑)

温泉で肌もスベスベ。

やっぱり旅はいいものです。^^


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴールデンウィークのご予定は [旅行]

今日はお休みでした。

ここのところずっと病院通いとか、出かけたりで休めてなかったので、

ずっと寝ていました。(笑) 幸せ~。


先日会社の上司に入院することを話し、

えーぽんさんのスケジュールで休んでもらって構わないと言っていただきました。

ということで、来月からお休みにさせて頂くことにしています。

でも本当のところ、入院まではとても元気だし暇な私。

仕事にも出られるけど、きっとかえって中途半端に出勤することで迷惑かけそう。。。

ということで、旦那もゴールデンウィークに入るというこの大チャンスを使って

プチ旅行に行くことに決定!

わーい。

楽しみでございます。にひひひひ。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がちんこ京都 [旅行]

昨日の「風邪ひき」記事の前、

実は京都に行っていました。

ずっと前から友人と約束していた旅行でして、

旅行前日にひいた風邪をひきずったまま1泊2日の小旅行でした。

IMG_0114.jpg

1日バス乗り放題のこんなおしゃれな絵柄のカードや、

IMG_0100.jpg

京都で食べる「湯豆腐」、

CIMG8057.jpg

何故か観たいと無性に思った「鹿苑寺」。
(なぜか建物の後ろ側。あはは)

もう何もかもがすばらしー!

小学生のころに行った修学旅行ではなぜわからなかったのか。

風邪っぴきのもーろー頭にもガツンと響く美しい街でした。

他にもいっぱい美しいものがたくさんで、

心洗われる思いです。

友人を待たせたりするのも嫌だったりして大きなカメラは持っていかず、

今回はコンパクトデジタルカメラとアイフォンカメラだけでした。

(写真撮りながら歩くと時間が掛かるのです。私。)

今度はぜったい大きなカメラで来る!

そう誓う私です。^^

おっと、湯冷めする前に早く寝ようっと。




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

汗だくの第二弾は日光 [旅行]

前回の記事から行った先は、

片品村を出発して日光方面でございます。

途中、丸沼湖によってみたら、あらなんだか素敵な場所です。

DSC01551.jpg

DSC01555.jpg

なんか一本木が生えているんですよ。

とても目立ちます。

DSC01556.jpg

実はこの木のふもとから水がチョロチョロ湧き出ていました。

丸沼の湧水って看板。。。なるほど~。

DSC01565.jpg

釣りも楽しめるようですよ。^^

DSC01568.jpg

丸沼湖をあとにしてしばらくまた車で走り、

もし駐車場が空いていれば前回行けなかった日光東照宮へ行こうと旦那の提案。

そうかそうしようと思って、

空いているからと駐車したのは東照宮から10分以上は離れいている場所でした。

あ、暑い~。

DSC01572.jpg

ああ、でも景色は涼しげ~。

DSC01574.jpg

DSC01577.jpg

DSC01578.jpg

DSC01579.jpg

DSC01585.jpg

噂には聞いていましたが、東照宮って豪華絢爛なんですね。

ほら、上の写真なんか龍さんのお顔だらけ~ですわ。笑

DSC01589.jpg

お祭りのようだねぇ。金ぴかだしね。

実は汗だくというのはこの東照宮の奥宮というところにもお参りしたのですが、

階段200段上がった先なの~!

私ったらなんでその写真撮らなかったのよ。(バカ)

本当にくたくただったんですよ。

2時くらいに「お昼食べない?」と旦那に言ったところ、

聞こえていなかったのかお昼抜きでその200段の苦行へ。わはは~。

DSC01591.jpg

DSC01592.jpg

東照宮の植物は優しい表情でした。

今回は本当に思いつきのチョイ旅行でしたが、

車のガス代合わせて温泉も入って二人で4万以下。大満足です。^^

また5万以下で行ける弾丸ツアー企画しようっと♪
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お出かけ(群馬県片品村) [旅行]

今回は写真ばかりなのでページが開くのが遅かったらちょっと待ってくださいね。

日頃の自分たちへのご褒美に貧乏旅行ながらお出かけしてきました。

群馬県の片品村。近くに尾瀬があるところです。

とにかく一泊できて自然豊かで温泉があるところ。という希望を叶えてもらえました。

出かけるのがお昼過ぎになったのですが、

私たち夫婦にはのんびりスタートでちょうどよかったです。

月夜野ICを下りてフラフラしながら日本ロマンチック街道を片品村へ向け走る途中、

DSC01492.jpg

売店から望む景色がとても素敵でした。^^

一日目はダラダラとしてあっという間に

旅館のチェックイン18:00となってしまいました。

片品温泉という温泉で、

ちょっとヌルッとしたまろやかなお湯です。

「美人の湯」だそうで、

きっと私の美人度もアップしたことでしょう。笑

2日目は体力勝負な一日でした。

気温は34度くらいだったでしょうか。

でも写真的には涼しげな写真がそろったので少しでも癒されてくださいね。^^

行ったのは旅館からほど近い「吹き割れの滝」。

DSC01499.jpg

この写真の奥にその滝があります。

赤い矢印が人間ですから川の大きさがわかりますでしょうか。

DSC01502.jpg

川沿いすぐに、滝のそばまで行くルートがあったのですが、

私たちは観爆台という高台へ行くための橋を渡り対岸へ。

途中はほぼ登山のような山道が続きます。

すぐにシャワーを浴びたいほど汗だくで

息はハアハアいっています。(情けねー)

DSC01521.jpg

いやいやでもこんなお天気ですから当然ですね。

DSC01507.jpg

この道は、かなりマシ。

もっと滑りやすくて石がごろごろした道がほとんどでした。(>。<)

DSC01516.jpg

DSC01515.jpg

上から見るとこんな感じ。

DSC01519.jpg

すごいでしょう?

DSC01523.jpg

なんだか風情ある露店ですよね。

DSC01524.jpg

DSC01527.jpg

で、ようやく回り込んで滝のそばまで下りてきました。

DSC01529.jpg

DSC01534.jpg

DSC01536.jpg

滝のそばまで行くと自然のイオンミストもきいてとても涼しい!

DSC01528.jpg

よそのわんこ。笑ってるみたいでしょ?

DSC01542.jpg

本当は足元の白線から出ちゃダメなのよー。

DSC01544.jpg

冒頭紹介したあの橋を渡ってぐるっとここまで。約2キロくらいでしょうかね。

汗だくだったけど、楽しかった!

汗だく第一ラウンドはここまで。第2ラウンドもあるんですよ。

また次回ご紹介します。^^

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おんせん♪ [旅行]

3連休行かせていただきました。
草津温泉~。ありがとうございました。

DSC00284.jpg
ほぼ天候には恵まれ、この快晴です。
山あいなので夜にはどしゃ降りになる天気を繰り返しましたが、
おかげさまで温泉街に出ているときは降られませんでした。

DSC00285.jpg
見て見て~、この感じ。
身体に効きそうでしょう?^^
草津は酸性ph1.7でかなり酸性度の高い泉質なんですよ。
硫黄のかおりもプンプンしています。

DSC00295.jpg
足湯も気持ちいいです♪
ほんの5分くらいつけておいても元気になりますね。

DSC00274.jpg

DSC00300.jpg
都市部よりは気温が低いのでこんなお花も楽しめました。

今回は放射線治療中で身体に赤い線がいっぱいなので入浴する時間を調整したのですが、
なるべく人の少なくなる深夜を選んで正解でした。
子供に「赤い線の書いてある人」と指差されること無く温泉を楽しみましたよ。(笑)

治療中の場所はなるべくお湯につけないように気をつけましたが、
泉質のせいか、胸の下のほうに書いてある線が簡単に消えかかる事態に!
あわてて赤マジックを購入して書き足しました。(爆)

こすりもしてないのに線は消えるし
お風呂上り後もしばらく身体はポカポカ。
草津の湯恐るべし。(笑)
いえいえ気持ちいいです~。^^

DSC00322.jpg
緑がいっぱいの場所でのんびり出来ていい休暇になりました。
放射線の治療ものこり11日間。頑張ります。^^
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なごや~♪ [旅行]

今日は私の大好きな地元名古屋をごあんな~い♪
2度目の乳がん告知より以前から今回の名古屋行きは決まってました。
手術前に地元パワーをがっつりいただいてきました!

日が照っていれば暑い気もしますが、
微妙に寒い、夜はとても寒い名古屋地方でしたが、

DSC00196.jpg
さくらんぼもなっていて日中はさわやかです。
さくらんぼ、かわゆす♪

DSC00215.jpg
こちらはテレビ塔アンドオアシス21。
オアシス21の天井には水が張ってある?のか流れているのかわかりませんが、

DSC00205.jpg
こんな感じで水面がきらきらして綺麗でした。

なつかしの三越前交差点で見上げると
DSC00209.jpg
いまだに屋上観覧車ってあるのね。^^

DSC00219.jpg
で、ほぼ反対側にも観覧車!
出来たときも思ったけどさ、なんで街なかに作っちゃったんだろ?
これはちょっとねー。。。

DSC00221.jpg
こちらは久屋大通公園にある噴水。
この風景も名古屋人にはおなじみですね。

DSC00225.jpg
名古屋市の花、ゆりでございます。

DSC00220.jpg
噴水前にこんな道しるべというか、方向案内あったんだ。
案内というにはかな~りおおざっぱだけど。。。
S方向の熱田神宮って、ここからどんだけ歩くのよ!?
いや、名古屋港のがもっとすごいか。


DSC00226.jpg
そして結婚前はこの交差点を毎日のように通ったっけ。

DSC00230.jpg
スガキヤのマスコットキャラクター。名前なんだったっけ?
ここのラーメン安くて素朴で美味しいのです。
名古屋に来たら是非。

DSC00233.jpg
おっ!?
こんな街頭見たことあったけど、改めてみると思い切り名古屋アピールしてる!!笑

DSC00228.jpg
名古屋人は地底人とよく言われますが、
地底への入り口はこちらです。笑

DSC00235.jpg
地底にはこんな妙で巨大な花が!!
いえいえ、ここは栄地下のほぼ中心、クリスタル広場といいます。
待ち合わせ場所としても良く使いますな。
金曜の夜とかすごいよ。

DSC00236.jpg
クリスタル広場界隈は歴史も古いので天井が低いです。
ビジネスマンや学生、お買い物の奥様方などひっきりなしです。
さて、そろそろ移動します。

DSC00237.jpg
じゃーん!
ここは名古屋の玄関口、名古屋駅のセントラルツインタワーです。
ここの15階だったっけ?(12階だったかな?うる覚えですみません)そこからの眺めはなかなかいいですよ。
もっと上の展望台はもっとすごいけど、ここは無料だからお気軽に名古屋を見渡せるってことで。^^

DSC00241.jpg
モード学園のスパイラルタワー。
新宿のコクーン?タワーのもすごいけど、ここのはよじっちゃってますからね、迫力です!

そしてそして、名古屋に来たらこの姉さんにあいさつしなきゃ。
DSC00243.jpg
名鉄セブンの”ナナちゃん”。
そのスレンダーボディーは由美かおると良い勝負でしょう。
季節毎に素敵な衣装でお出迎えしてくれます。
今回はナナちゃんにごあいさつして帰ります。^^

やっぱり名古屋はいいなあ。とパワーをいっぱいもらいました。
新幹線の700系にも乗れたし、楽しかった♪

あ紹介するの忘れてた。
携帯写真でなんだけど、
IMG_0318.jpg
鈴乃屋さんの味噌田楽定食と、

IMG_0321.jpg
天むす。
天むすはいろんなところのがあって、写真のは違うけど私は地雷也さんのが好きです。

やっぱりたまに地元に帰らないとね。
元気が違います。^^

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またいつか来てやる〜イタリア最終日〜 [旅行]

lunch.jpg
(↑旦那さん撮影)
ここらでお腹も空いたし、お昼休憩〜。
ブルスケッタ。
初めて食べたよ。おいしかった。こんなにシンプルなのにシンプルじゃない工夫がされてる。
イタリアはすごいよ。

やっとラスト。やっぱり写真がいっぱいです<続きを読む>


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ローマ散策 [旅行]

日が変わり、この日のスケジュールは結構ハード。
まずヴァチカン/サン・ピエトロ寺院〜からはじまり、
サンタンジェロ城〜ナヴォーナ広場〜ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂〜
フォロ・ロマーノ〜コロッセオまで見たい。
単純に地図に線を引いていくと約12キロ近くあるけど?
(途中,寄り道を入れて)
コロッセオまで行けたら嬉しいな。

朝8時に同じツアーのメンバーとタクシーを乗り合ってヴァチカンへ出発!
タクシー代は18ユーロ。このときのレートで2300円くらいですか。
4人で割ったから、まあまあの交通費ですよね。

vatican.jpg
ヴァチカン博物館の入り口です。
私達は今回こちらではなく、サン・ピエトロ大聖堂が目的。
一緒にタクシーに乗ってきた人たちは博物館に。
以前来たときは、本当にすごい人で、2時間並んだのです。
それでこの連れの人たちが並ばないようにと8時半の開館に合わせて出てきて大正解!
全く並ばずにすぐ入れたんですよ♪
よかった。いや、うらやましい。

ローマ編は長いぞ。 <続きを読む>


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感