So-net無料ブログ作成

アブラキサン3クール13日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

時間が経つのははやいもので明日から11月。
必死に働いても、口を開けてぼんやりしてても時間は進むのだなとおもしろく感じます。

アブラキサン3クールも13日目です。
今回は地味に関節痛が長引いて、今も時々じわっと痛い時があります。
痛いと言っても締め付けられるような程度の痛みで普段通り動けますのでご安心を。

あと視力が前より見えにくくなっている気がします。
右目が特に。調子がいいときと悪いときというように波がある感じ。

先日作った眼鏡も見えるけどダブって見える。
でもそれは眼鏡じゃ治らないかもと感じることがあって、
視力チェックの時、
例えば0.7の輪っかが「さっきは見えなかったのに次の瞬間は何となく見える。」みたいな感じで
見え方が不安定だったから。
ケモが終わるまで視力は安定しないかも。

他の変化は爪の変化。
爪の付け根の半月のところに沿って黒ずんだ線が出来てきた。

あとは皮膚が年のせいもあるけど、
なんだかいつもより乾燥?シワシワしている。

痺れに関してはずっと痺れているわけだけど、
先日セルフでできるハンドエステを教えてもらってやってみたら
ちょっと血行がよくなったのか楽になった気がする。
ハンドエステ、有効かもしれません。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン3クール9日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

今日でアブラキサン3クール9日目。
やっぱり薬が蓄積するようで、
手と足は痺れすぎて何かグローブとかブーツとか余分につけているみたいな感覚になっている。
歩くときはなんとも心もとない感じだし、
階段の上り下りは一段ずつ膝カックンをされているよう。

あと痛みは筋肉痛はおさまって、今は関節痛が気になる。
あちこちの関節そのものとそのまわりがじわ~っと痛いのが日に何度もやってくる。
特に膝下はわりといつも痛い。
我慢できないほどではないけど少しイラッとします。

それとここ数日痛みのせいであまり寝られず、
痛みがおさまったら寝られると思いきや何故か今も不眠状態が続いている。
副作用とはあまり関係ないと思うけど、ただちゃんと寝たいなあと思う。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

25周年マッキーのシンフォニーオーケストラコンサート [マッキー]

ケモの副作用真っ只中でしたが、
何とか少しは歩けたので旦那様に引きずってもらいつつ行ってきました。
(今回はオタクネタ。どうぞスルーしてください)

出かけたのはマッキーのコンサート、
MAKIHARA NORIYUKI SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT
“cELEBRATION 2015”~Starry Nights~!!

いや~良かったですよ。
マッキーファンの皆さま。本当に。
私は23日と24日に参加。

今回はマッキーの25周年も記念しているのでファンとしては感慨深いものがあります。
IMG_1314.jpg
綺麗ですね~。早めのクリスマスのよう。

IMG_1316.jpg
昼間はこんな感じ。
たなびく旗が体育祭のよう。笑

23日は痛みとか痺れとかで歩くのがやっとでした。
だったら行かなきゃいいじゃん。と言われそうですが、
今回の肺転移がわかる前から予約していたのですよ。
ちょっとやそっとじゃ諦められません。

演奏中はほとんど座っていてマッキーのお姿はあまり見られませんでしたが、
美しいオーケストラとか合唱団の歌声とかは座っていても聞こえる!から
大変満足でした。

マッキーがかっこいいのはもちろんとして、
指揮者の方とか、楽器それぞれの音色とか本当にすばらしくて贅沢でした。

IMG_1322.jpg
こちらは戦利品。

グッズが品薄で欲しかった商品を2日間もあったのにゲットできませんでしたが、
アロマキャンドルと、コンサート中に拾った紙吹雪とキラキラテープ。

テープにはなんと!マッキーのサインが印刷されております!!
大事にします~。
ファンにはこんなものも嬉しいのですね。

ズラと帽子で参加したコンサートは後にも先にも唯一のものとなるでしょう。(自己満)
次は30周年記念を楽しみに私も生きていくぞ!(笑)

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン3クール3~5日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

<3日目>
1日目と2日目にあった動悸と息切れは治まる。
麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)は動悸が出てから飲んでいない。

3日目は昼頃までは動ける状態だったので病院へ行き、
主治医に上記の症状を話すと
念のため採血、心電図、レントゲンを撮るようにと指示される。
後日心エコーの予約も入る。

動悸については麻黄附子細辛湯にもアブラキサンにも共通する副作用であるが、
麻黄附子細辛湯は血行を良くする作用があるために動悸が起こることがあるらしい。
今回は麻黄附子細辛湯をやめて牛車腎気丸(ギュウシャジンキガン)という強そうな名前の薬に変更。

主治医が「牛車腎気丸は足に対して効くけど、手のほうまでは効かないから…。
でも一般的には牛車腎気丸を処方されることが多いのでこれを出しておくね。」と言った。

私の痺れは手のほうもひどいので一つの手段を失ったようで残念に思った。

しびれについては薬を変えたからなのかわからないけれど、
この3日目の夜からひどい痺れに悩まされる。
とにかくビリビリと肘から先、ひざから先、あと舌先まで痺れは強烈さを増した。

いつもの関節痛や筋肉痛については早めにトラマールを飲んで対処する。
倦怠感が強くあり、早々に就寝。


<4日目>
痺れと関節痛と筋肉痛が慢性的な感じで一日中寝て過ごす。
トラマールは夕方まで飲まずに我慢してから飲む。
夜はやはり落ち着いて寝ていたいので。(勝手に痛み止めは一日一錠と決めている私)
翌日はましになっているだろうと期待を込めてやはり早々に就寝。


<5日目>
昨日よりはだいぶ動ける。
関節痛は常にあって痛いのに、時折、激痛がやってくる。
筋肉痛なのかあちこちが時々きしむ感じに痛い。
階段の上り下りは手すりが必須。

ビリビリの痺れは少し軽減。

痛みのせいで意識ははっきりしているのに体が思うようにならずとてももどかしい状態。
もし自分の体が着ぐるみならば、
「うがーーーーーっっ!!!」と叫びながら脱ぎ捨てたい気分。
しかしながら叫ぶだけの元気もありゃしない。

こんな状態なのにこの日の夕方からは待ちに待っていたイベントがあった。
何カ月も前から楽しみにしていたやつ。
どうする?と直前まで体の調子を見ることにした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン3クール1、2日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

3クール目に入ったこの日は買い物の用事もあったので、
9時前に家を出て5時半頃帰宅した。
長い一日でした。

<1日目>
3クール目になると薬が蓄積するのか1日目からいろいろ症状が出ました。
シビレが刺すような部分的な痛みから、手足全体が痺れて痛いという痛みに。
就寝後に痛みがひどくなったため、たまらず深夜リリカを服薬。
飲んでみて気持ち楽になったかも。
(長期の服用で効果がでるものらしいのでほんとに気持ち的に)

その他、体は倦怠感がいっぱいなのになかなか寝付けない。
そして頻尿。夜中に4,5回はトイレのために起きる。

寝れないからそれなら起きていようと読書をしたりして過ごすわけですが、
安静状態にもかかわらず動悸がしばらく続く状態になる。
そして軽く動いたときのようにハアハアと息切れのような呼吸になる。
薬剤師さんから動悸をみとめたら漢方の麻黄附子細辛湯は中止と言われていたのを思い出す。

あと強烈なホットフラッシュ。
体が焼けるような、一時的に風邪で高熱出したみたいになる。

そしてほとんど眠れず1日目の夜は明けた。

<2日目>
シビレの痛みは治まる。
そのかわり強い倦怠感がある。
これを書いているのはお昼頃だけど、今日はもう横になっていようと思う。

いつもの3~5日目だけ要注意と心積もりしていたが、
副作用が顕著に現れる期間が広がったようです。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

抗がん剤治療のこと [抗がん剤(アブラキサン)]

眼科で処方箋を出してもらったもののまだ眼鏡を作りに行けずにいます。
つい数日前まではっきり見えていた景色が輪郭さえおぼつかない見え方になり、
その見え方に慣れないえーぽんであります。


さて、抗がん剤治療について少し自分の認識と違うスケジュールが出てきたので
またここに残しておきたいと思います。

当初はアブラキサン4クール、FEC4クールと思っていましたが、
主治医のほうではアブラキサンは卵巣癌、乳癌の両方に使われる薬なので、
副作用の影響が強く出すぎなければ8クールすべてアブラキサンで通してもいいのではないかと
思っているようだと最近わかりました。

私はあまり長く続けると
このシビレがあとあと後遺症のようになってしまうのではないかと不安です。
日々、痺れ方が強くなってきているのでなおさらに。
かと言って、より強いと言われているFECがいいと思っているわけでもないのですが。

今回の視力低下についても直接は抗がん剤が影響したのは考えにくいと眼科医は言っていましたが、
レーシックを受けていた私の眼が近視に戻ることは何もしてなくても可能性としてはあって、
抗がん剤はその引き金として十分だったということだと思います。

主治医も眼科での話を聞いて、「きっかけになっちゃったのかもね」と言っていました。
しかしながらこれは結構大変なことだと思います。
抗がん剤というのは正常細胞を痛めつける力がどれほど強力かということです。
ケモが終わっても私の視力が戻る保障はないのですから。


シビレがひどくて先日処方してもらったリリカという薬を飲もうかと思い、
薬の説明書きを見ていたら、

副作用として
「眠気、めまい、むくみ、体重増加、頭痛、ふらつき、かすみ目、
物が二重に見える、視力低下、便秘、下痢、吐き気、発疹、口の渇き、
だるさ等現れることがあります。」

・・・・・。

飲めるか!

なるべく薬は増やしたくないものです。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何故に視力低下? [病気のこと]

気になっていた眼を見てもらうために眼科へ行ってきました。

結果は病的な異常はありませんでした。

これについては良かった。

で、抗がん剤の影響で視力が下がったのかというとそれは考えにくいそうです。

ただ、個人的に1,2週間の間に視力が急降下したのが合点がいかないところ。


今回実は2か所の眼科に行きました。

はじめはかかりつけの総合病院の眼科で診てもらいましたが、

簡単な検査と視力検査をしただけで

レーシックを受けたことのある私の近視が戻ったのだろうという診断でした。

若造若いドクター。

診察後、視力低下の解決策としてはレーシックを受けなおすか、

眼鏡を作るかの2つの方法を提示してきた。

でも、「うちではレーシックはやってないし、

病的な眼の異常の人は診るけど眼鏡を作るための処方箋は出せない。」と言い放った。

処方箋が出せない?

視力検査したのに??

ここの眼科を選んだのは無論、外科でお世話になっているから。

でも結果として無意味だった。アホか。(おっと失礼)


仕方なしに家の近所の眼科に処方箋を出してもらいに出直しました。

今度はとても親切に診てもらえた。

でもこちらでも抗がん剤で視力低下は考えにくいとのこと。

やはり近視が戻ったのだろう、眼鏡で対応することをお勧めすると丁寧に告げられた。

眼鏡を作るなら6カ月の間に視力が変わってもレンズ交換を保証してくれるところで作るといいと

助言までしてくれた。

最近はそんな保証サービスをしている眼鏡店があるんだと感心した。


ただね、総合病院の眼科で言われたのだけど、

悪くなった近視が良くなることは考えにくいそうです。

レーシックでせっかくよく見えるようになれたのに、この衝撃はかなり大きい。

また眼鏡生活に戻ってしまった・・・。

もう一度レーシックを受けようなんて危険なことは考えられない。


もう視力は戻らないのか・・・。

個人的には視力低下が急激すぎて抗がん剤のせいだと思えてならない。

何か調子が悪ければ何でも抗がん剤のせいだと言うつもりはないけど、

何かあったときは自然か不自然かという自分の中での感覚だけが頼りなので自分の感覚を信じたい。


とはいえ、眼鏡は必要。

今の視力は1.0見えてた両目が右が0.09、左が0.6だそう。

しかも乱視付き。(前はなかった)

そして右目は白内障のケもあるらしい。(これは2件目の眼科で言われた)

ああ~~~。


※後日追記
この日はそうとう凹んだ私ですが、
翌朝ふと「今日も生きてる。幸せ」という言葉が湧いてきました。
そうだ、そういうことよね。と気持ち復活です!

かわいい眼鏡探しに行きたいと思います。^^

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン2クール15日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

現在の頭髪の様子。

daigoro151012.jpg
ずいぶん昔に「子連れ狼」という時代物のドラマがありまして、

そこに出てくる大五郎という子供が部分的に髪の毛を残したヘアスタイルだったので
似ているなあと勝手に自分の今のヘアスタイルを大五郎カットと呼んでおります。

2クール目の15日目なのでまたさらに脱毛が始まる時期なのかな~と勝手に思っており、
この前髪ともみあげだけに残っている髪の毛はどのくらい耐えられるのかと観察中です。
あ、眉毛の脱毛ですが、なぜか片側のみ薄くなってます。


現在の体調は、
やや便秘気味で
急な視力低下(特に右目)、
手の平と足裏に広がるシビレがあります。

昨日始まったドラマの「エンジェルハート」をリビングのテレビで見ていましたが、
左右で1.0くらいの視力だったとは思えないほどぼやけており、
かなりビビりました。

テレビからは2メートルくらいは離れていますが、
46インチサイズあるテレビ画面がぼやけるって・・・。
視力が元に戻らなかったらちょっと嫌だな。

シビレは味覚もおかしくするらしく、今日はインスタントコーヒーの味がしません。(´;ω;`)
あと料理をするとき、よく見えなくて手も痺れているので味の保障が出来ません。(笑)

そんな感じですね。
今日も備忘録として残します。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日帰りドライブのあとで [病気のこと]

前の記事は昨日の出来事。
あまりに紅葉が素敵でしっかり楽しんだら、
変なものでも食べたのか、帰宅後にものすごい胃痛に襲われる。

胃?みぞおち?とにかくその辺が痛い。
そして背中まで。
横になってうずくまるしかなくレイキで自己ヒーリング。
ていうか手を当てて温めていた。

しばらくうめいていたら何とか収まったけれど吐き気とかはなく、
食当たりとも違う気がする。なんだったの?

でも朝もいつもの定時に起きれず、かなりの寝坊をしてようやく起床。
昨日のお出かけもそれなりにセーブしていたはずなのに、
自分の思っているよりずっと体が疲れやすいことを知る。
はあ。無理は禁物ですね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年の紅葉満喫 [写真]

今年の紅葉をおすそ分けできるといいな。
栃木県日光市の紅葉です。
写真ばかりで表示しにくいときはページを何度か読み直ししてみてくださいね。

DSC02279.jpg
中禅寺湖。

DSC02281.jpg

DSC02293.jpg
中禅寺湖前の神社。


DSC02330.jpg
金谷ホテル併設のカフェ

DSC02325.jpg

DSC02322.jpg
そのカフェ前の景色


DSC02337.jpg
竜頭の滝。

DSC02357.jpg
陽がかげっていると見ずらくて・・・。明るさかえて撮ってみたりして。

DSC02351.jpg


DSC02398.jpg
滝が川になって中禅寺湖に流れ入ってます。

DSC02401.jpg
源流。

DSC02403.jpg

DSC02425.jpg


DSC02434.jpg
こんなドライブロード。嬉しくなっちゃいます。^^


DSC02439.jpg
戦場ヶ原。
陽が落ちかけてますが、まだ15時半くらい。

DSC02464.jpg
秋の空。

DSC02471.jpg
この太陽を求める感じ、萌えます~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン2クール9日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

備忘録です。

気が付いたら舌先にシビレが発生していた。

マジか!

味がわかりにくくなる。


ここ数日、目の見え方がおかしい。

曇ったみたいになる。

単純に視力低下なのか少し見えにくくなった。

副作用か眼科的な何かかわからないから眼科に行ったほうがいいかな。
nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン2クール7、8日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

備忘録です。

<7日目>
2クール目は1クール目と少し症状の出方が違う。
前回より症状が長引く感じ。

6日目と7日目にかけてひざ下にシビレが強く出て、
膝と肘の関節が強く痛む。特に右側。
夜は痛みで何度か目が覚める。

1クール目の7日目と言えばだいぶ落ち着いてシビレも手足の第一関節くらいまでだったのが、
今は足裏と手の平全体へ。

両足に赤く発疹。痒みあり。
冷やすと収まる。

便秘解消。
どうやら副作用ピーク時は便秘がちになるようだ。

<8日目>
痛みはほぼなくなる。
シビレは変わらず。
感覚が鈍くなっているのは確かで寝起きに階下へいく階段で足を滑らし転びそうになる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

多読中 [本と映画]

現在、同時に読み進めている本を紹介。


がんが自然に治る生き方――余命宣告から「劇的な寛解」に至った人たちが実践している9つのこと

がんが自然に治る生き方――余命宣告から「劇的な寛解」に至った人たちが実践している9つのこと

  • 作者: ケリー・ターナー
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2014/11/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


私はKindle版で読んでます。

私も治るぞと勇気が貰えます。

癌患者の皆さんにお勧め。^^



ニュー・ウーマン―いい仕事をして豊かに暮らす法 (知的生きかた文庫)

ニュー・ウーマン―いい仕事をして豊かに暮らす法 (知的生きかた文庫)

  • 作者: 千葉 敦子
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 1987/07
  • メディア: 文庫


この本は千葉敦子さんをご存じの方なら今さら?というくらい昔の本です。

古本で購入しました。

乳癌を患ってもキャリアウーマンとしての日々を過ごす千葉さんの知恵袋的な本。

あと3冊ほど同時並行で読んでます。

それでも本屋に行くとまた新しい本を手にしてしまうので、

今は本屋に行かないようにしてます。^^
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン2クール6日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

今日初めて気が付いた。

眉毛が薄くなってる・・・!

眉毛が抜けるのはもう少し後だと、勝手に思ってただけに軽くショック。

でも夫は「少なくなってきたな」と前から気が付いていたらしい。

昔から眉毛だけは立派だったから心の動揺が。(笑)



それと頭皮に湿疹ができている話は先の記事で書いた通りですが、

両足にも湿疹が広い範囲に出来て赤くなってました。

かゆいな~と思っていたら・・・。そういうことかと。

頭皮はアトピーのようなブツブツで、足のほうは赤い点々がたくさん。

今度病院に行ったときに聞いてみよう。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラキサン2クール3~5日目 [抗がん剤(アブラキサン)]

今日はアブの2クール5日目。

まだ死んでます。
ただ身体を横たえて過ごすのも辛くてようやく椅子に座ってPCに今の状況を訴える。(笑)

2クール目の出だしは前回と同様で、
1、2日目は特に何もなく元気に過ごす。

3日目の昼頃からシビレが強くなる。
手足は自分のものじゃないみたい。
今回は痛み止めのトラマールを3日目も4日目も寝る前に飲んだ。

副作用に眠気、めまいがでることもあるとあったが、
その作用のおかげかどんなに昼寝をしていても(動けなくて)
夜もぐっすり眠れたので助かった。

3日目と4日目はなぜか痛みは少なかったように思う。
超高濃度ビタミンCのおかげかな~?
先月から飲んでいる麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)はシビレ予防のはずだけど、
シビレは今回のほうが強い気がするな。

痛みがそんなに出なかったことをのぞいては1クール目とそんなに差はない。

5日目の今日はやや動けるけれど、関節痛がひどい。身体も重い。
身体というのはこんなに重いのだと思い知る。


あと頭皮の話。
脱毛したのだから仕方ないと思うのだけど、
頭にニキビのようなプツプツがたくさん出来ている。
湿疹みたいな感じ。

痛くはない。
時々痒い。

ブツブツ、ブツブツ、・・・・。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感