So-net無料ブログ作成

本の紹介 [本と映画]

最近良いなと思った本。


若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活

若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活

  • 作者: 若杉 友子
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2013/01/18
  • メディア: 単行本





超一流の人がやっているフォトリーディング速読勉強法

超一流の人がやっているフォトリーディング速読勉強法

  • 作者: 山口 佐貴子
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2013/04/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



健康は食事から [病気のこと]

少し前にちょっとしたセミナーに参加して、

自分が人生においてどんなことを大事だと感じているか知るというのがありました。

自分なりに考えてきっと第一位は「健康」だと思っていましたが、

第一位は「食事」で

第二位が「健康」。

第三位が「家族」でした。

口に入れるものが自分の体を作ると思っているからのこそのこの結果だったと感心しました。

そんなことがあって今日の話。

今日はCT検査の結果を聞きに行くため仕事はお休みしました。

乳房は無事に6年目をクリアいたしました。

良かったです。

ただ1ミリにもならないけど肺に炎症があるそうです。

主治医いわく放射線治療を受けているのでその跡であろうということですが、

一年前もあったらしいので今後は変化がないか様子を見ていきましょうということでした。

うーむ、気を引き締めて健康にも食事にも留意しないと。


さて、我が家のハイパーギャルです。

IMG_0447.jpg

超おてんばで超無邪気。

伸びるときはこんなふうに両足をダラリと伸ばしてます。

左目は只今結膜炎治療中です。

IMG_0449.jpg

お義母さんに頂いた京のお土産。きれいで可愛いです。

日本の文化は素晴らしい。


IMG_0450.jpg

浦和のうな子ちゃん。

アンパンマンのやなせたかし大先生のデザインです。

その手のうちわが微妙にシュールです。笑








髪型 [日記・雑感]

髪を切りました。

思い切ってバッサリ。

すっきりした。

一年以上かけて肩甲骨よりも下まで伸ばしたロングスタイルでした。

よく見るファッション雑誌のモデルさんぽく女性らしい雰囲気にしてみたかったのですが、

下ろしても結んでも扱いづらい。

一ヶ月半ごとに白髪が伸びてきて、生え際と分け目部分でとても目立つ。

これもロングだとごまかしがききづらい。

で、今は乳がんフレンズのオフ会でお会いした時の長さと同じくらいです。

むしろこの短さの方がしっくりきます。

しっくりくる髪型ってあるんですね。

不思議な感じです。

レイキスキルアップの会 [日記・雑感]

レイキを初めて学んでから3年くらい経ちますが、

忘れていたわけではないけれどこの頃あまり使わなかったのも事実。

こりゃいかんと思い、

いつもポジティブなメールマガジンをくれるレイキ関係の団体で

スキルアップの会をやっているのを知り行くことにした。

レイキっていうのは感覚的に言うと気功法とかそういうイメージ?

ちょっと違うか。

自分だけでなくて人にも使えて、

良い気の流れを作るヒーリング方法、って感じかな。

身につけるには第1段階から3段階まであって、

人に教えたい場合はティーチャーになるための第4段階を受ける必要があります。

ティーチャーっていうのは基本的に世の中にレイキを広めたい、

多くの人がレイキを使えるようになって欲しいという志の方がなるものである。

私はとりあえず自分と身近な人にヒーリングできればいいので、

先生資格は持っていないです。(いつかは取得したいですけどね)

話が長くなりましたが、

そのスキルアップに行って良かったのは

久しぶりに他人様にやってもらってやっぱりレイキって受けると気持ちいいんだなと

再認識できたことですね。

レイキは滞っている気の流れをクリアにしてくれるんですね。

明確に効いてる!という感じはしませんが、

全体に心地よい気持ちになるのが特徴でしょうね。

いい機会なのでこれからもうちょっとしっかり取り組んでいこうと思います。

機会があれば遠慮なく言ってくださいね。

ヒーリングいたしますよ。^^

テルのつぶやき [ボル&テル]

こんにちは、テルでしゅ。

テルって名前、ワタチの名前らしいけど気安く返事はしないでしゅよ。

DSC01861.jpg

DSC01867.jpg

無料の毛づくろいサービスもまあまあでしゅ。

DSC01870.jpg

上品に手をクロスしながらリラックスできましゅよ。

でも同居の人間がぺたんこ座りで可笑しいって笑うんでしゅ。

DSC01872.jpg

いつもお世話してくれるおじさん、ボルさんって言うんでしゅよ。

DSC01875.jpg

そうそう、よく言われるけどワタチ、シャム猫じゃないでしゅ。

目の青いロシアンブルーでしゅからいごよろしくでしゅ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この先は余談です。

我が家のイタリアンパセリに虫がつきました。

この鮮やかな縞々は・・・

DSC01879.jpg

新幹線じゃありません。

もっとアップにしてもいいのですが、

私自身もあまり虫は得意ではないのでこのサイズでご勘弁ください。

旦那いわく、アゲハ蝶らしいです。

雑草ではなくイタリアンパセリを食すあたりグルメです。

DSC01881.jpg

後ろ側からのショット。

茎を必死に掴んでいる足がカワユス。

えっと、一匹ではなく計6匹成長中です。

飛び立つまで見守りたいと思います。

イタリアンパセリがいつまでもつか・・・。