So-net無料ブログ作成
検索選択

私の縫い物初挑戦は・・・ [創作活動]

今日ふと思い出した。

最近、ものつくりに没頭しているけれど、

針とか糸、布を使って初めて作ったものって何だったっけと。

それは、フェルトで作った目玉焼きだった。

白と黄のツートンカラー、シンプルなマスコットのつもりで。

それは、何歳頃だったかわからないけど、小学校低学年だったことは確か。

初めて買ってもらったフェルトで、

一体何を作ろうか、どんなふうに仕上がるかと胸を躍らせて夢中でチクチクした私。

何故目玉焼きだったのかは謎。(笑)

作る工程をわかってないおチビさんの私は、

まず何を作るか決めて、型紙を起こして・・・なーんて工程などは思いもつかなかったんでしょう。

とにかく簡単に作れるもの。

仕上がった目玉焼き、きっと褒めてもらえると思って、

「やったー出来た~(。・ω・。)ノ♡」と早速母に見せに行きました。


母は「あら、なあに?(布地を)もっと大事に使いなさい」と一言。

私は目玉焼きとわかってもらえなかった+あまりの言葉に、とってもがっかりしたものです。


それから数十年。

幼いころから好きなことは変わらなかった様子。

でも、そうよね~、平ぺったい白いものに丸く切った黄色が縫い付けてあるだけのものを、

何かすぐわかるほうがすごいわ。笑

良い思い出です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。