So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

最近のからなら2年半後の検査 [病気のこと]

風邪ひいてます。
またかい。と思われても仕方ない。
私もそう思うから。
今回は発熱と倦怠感。
本当に風邪をひきやすくなったと思う。

でも今回は心当たりがある。
病院の検査帰りにその日の朝まで風邪をひいて調子が悪いと言っていた知人宅に遊びに寄ったからだ。
知人は処方された風邪薬が効いたとかで、会っているときの調子は悪そうではなかった。
風邪菌の譲受け場所は病院か知人宅かはわからないけど、油断してたことだけ結果として残った。

私の今はなんとかだいぶマシになったけど二日間も寝て過ごすとアチコチが痛い。

さて、検査結果の話です。
マンモグラフィーと胸部レントゲン、採血それぞれ問題ありませんでした。
きっと大丈夫と思っていても結果を聞くまでは安心できないものです。

で、今回お会いするのが2度目のS医師。
電子カルテを見ながら「手術はいつだったんですか」と聞いてきた。

一番最初か一番最近かのどちらを聞いているのかわからず、
「ええと…」と答えあぐねていると画面をスクロールして
S医師「2007年だ」
S医師「肺とか卵巣のって転移って言われてるの?」
私「はい、肺のは転移で卵巣のはどっちか判別つかなかったと聞いてます」
S医師「抗がん剤も済んで…(間があって少し驚いたように)良かったですね」
私「はいそうですね」

それならばと遺伝子検査は聞いたことある?
希望するならできるよ。
お子さんとかがいるなら尚更、と遺伝子検査の話が出た。
今頃なぜこの話が出たかというと以前より受けやすくなったからだとか。

ただ我が家に子はなく、遺伝子のせいかどうかを知ったところで今更な話なので
速攻で遠慮申し上げた。

しかしながらS医師、今日は前回より格段に雰囲気違ってとっつきやすかった。
顔付きも別人のようだ。
お医者も人間、色々あるんでしょう。

ステージ4って言ってもいろいろあんのよ。(きっとね、知らないけど)
気持ち引き締めてまだまだ元気でいくぞ。
えいえいおーっ!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

時間の経過 [日記・雑感]

早いもので1月もすでに9日が過ぎた。

小寒もすぎて、季節的にはこれからぐっと寒くなる。

でも正月が過ぎるとなんだか急に春が待ち遠しくなる。不思議なもので。

四季を感じられる日本に生まれて本当にありがたいと思う。


さて、今年の正月は時間の経過を想うことが多かった。

暮れに、大昔に着ていた付下げ(着物)の着た感じを確認したくて、古いアルバムを引っ張り出した。

そしたら当たり前だけど二十歳頃の自分がいて、

この時はああだった、こうだった、といろいろ思い出してしまった。


最近は鏡を見るたびにほうれい線や、目の周りの小じわを見ては自分の年齢を感じる。

昔は何もしなくてもハリのある肌だったし、

自分で言うのも変だけど若いというだけで花があったものだなあと。

今は正月に撮ってもらった写真の自分の目の小じわが悲惨でひきつった。笑


テレビでは、ほんの少し前に活躍していたと思っていた方々の訃報が最近は気になる。

え?あの人も、この人も!?って。

そして確実に私たちの親世代が旅立ちの時を迎えつつある。

時間の速さを痛感するとともに、確実に自分も年齢を重ねているんだ。


一年はあっという間。

今年ももう9日も過ぎてしまったということは、

やはり今年一年もあっという間に過ぎるだろう。

そういう一年一年を毎年過ごしていたら、一生だってあっという間に違いない。

今このときは今しか存在しない。

いつでも悔いの無いよう、やりたいことはきちんとやろう。

人生一度きり、やり直しはきかない。

ああ、あの時ああしておけば良かったなんて、死に際で言わなくていいようにしたい。

昔の日本人の寿命はせいぜい50歳前後。

それを想うとそろそろ死ななくちゃいけない!?

いやいや、いい時代に生まれたので、昔の人の人生もう一回分過ごせるのよね。

もったいないから、健康に留意して、息を引き取るそのときまで元気にすごして、

いい人生だったと言って締めくくりたい。

友達たくさん、大いに笑って、大いに食べて、大いにやりたいことをやる。

自分のための自分の人生を過ごそう。


なぜか今年はそういうことをしみじみ感じています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

霜柱 [写真]

おはようございます。

今日は霜柱。

DSC032611.jpg
子供の頃、踏むとサクサクいうのがおもしろくて、
わざと踏んで歩いたりしました。

近くで見ると氷の柱がとてもきれいで、
その姿を写真にとっておこうと早朝に撮影。

とても寒くて手がかじかみます。
そのせいか、腕のせいか、どの写真もブレブレ~。笑
その中で何とかまともだった一枚です。

DSC03266.jpg
道端にこの姿のまま落ちていた椿。

近所でカメラを構えることにまだ羞恥心があるのと、
もっと腕を上げればもう少し綺麗にとれたかも。

今年は沢山写真を撮っていきたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シクラメン [日記・雑感]

IMG_2656.jpg

明けましておめでとうございます。
2018年、本年もどうぞよろしくお願い致します。

(写真は1月2日 よこすか海岸通りの夕焼け)

IMG_2631.jpg
これ、我が家のシクラメンです。
たぶん、約10年くらい前に私が乳癌に罹患した年に
オットがなんとなくプレゼントしてくれたもの。


買ったばかりのときはモリっと大きくて迫力があったように思います。
一度花が落ちて、枯れちゃったかな?と思ったのですが、
忘れたころにムクムクと芽を出して、
DSC02510.jpg
こんな感じで、毎年可愛い花を咲かせてくれました。

しかし今年は、
IMG_2632.jpg
いつもなら花を咲かせている時期ですけれど、うんともすんとも・・・。
容器も年季を感じさせます。笑

シクラメンの寿命を調べてみたら、約10年くらいだそう。
どーりで。

枯れては咲いて、枯れては咲いてを10年近く続けてくれました。
その姿に私達夫婦は「今年も咲いてくれたんだ」と小さな喜びを感じたり、励まされたり。

本当にお疲れ様。
ありがとう。

また新しい一年が始まったよ。
私達も頑張るね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年もありがとうございました [写真]

今年一年を写真で振りかえろう!
私の中で恒例行事。
さ、いってみたいと思います。

2017年1月

IMG_2098.jpg
元日はだいたい快晴ですね。
スッキリ晴れた元日の夕暮れです。
始まる一年に気持ちを新たにしてお正月を迎えました。

悩みの種の同僚と職場が離れてやっとほっとしたところでした。

2月

IMG_2122.jpg
IMG_2112.jpg
今年のバレンタインデーは二つも!
レオニダスは恒例ですが、(テルちゃんがリボンを狙ってます。)
モロゾフのパッケージが可愛すぎてつい買ってしまいました。

3月

IMG_2140.jpg
復職から1年は頑張ろうと思っていたけど、ひと月前の3月で退職しました。
何のために我慢する必要があるのかと、ハタと気が付いてしまった春です。

IMG_2156.jpg
そして、自転車で大転倒。
買ったばかりのスカートビリビリ事件。笑
春だし、仕事辞めるし、と浮かれていたかも!?

4月

IMG_2175.jpg
オットの仕事にくっついて行って、名古屋入り。
ヨコイのスパゲティ食べたり、ひつまぶし食べたり。
楽しかったわ~。

5月

マッキーのコンサートに行ったりと自由奔放、「気の向くまま」がさく裂。
でも、一番はじけたのは・・・

IMG_22351.jpg
こういう小物づくりでした。
この後、かなり加速します。

6月

IMG_22521.jpg
確か、そんなに梅雨っぽくなかったかも。

IMG_22551.jpg
オットに頼まれて、こんなぬいぐるみも作りました。

そして、この月からだったと思います。
着付教室に行き始めたのは。

7月

IMG_2263.jpg

IMG_2260.jpg
このころ、うちのニャン達は食べ盛り。
いつもはボルが食べ終わるのを後ろで待っているテルちゃんが我先にと餌を食べ、
後から来たボルがどうやっても食べたくて脇から無理矢理食べに入ったところです。

だってこのひとたち、二つに分けても別々で食べてくれないんだもん。

8月

IMG_0022.jpg
亡くなった義祖母の反物をやっと仕立てたところ。
麻なので単衣(裏のない着物で、夏用です)で。

この夏は長襦袢とか、単衣とか、着物を沢山縫いました。
反物、まだ沢山あるの。楽しみです。

9月

9月は再度、中部地方へ。
オットの営業にくっついていきました。
今度は着物を着て。でもとても暑かったのよ~。

そして、ずっと行けなかった祖父母の墓参りにも行きました。
IMG_2328.jpg
IMG_2336.jpg
お墓は岐阜にあったので、足を延ばして下呂温泉も行きました。
長いこと住んでいた地域なのに下呂には行ったことがなかったため、お宿は少し奮発。
湯ノ島館という老舗です。

10月

IMG_2424.jpg

IMG_2436.jpg
10月はますます物作りに励んでいて、バッグを作ったり、パスケースを作ったり。

着物にも興味が強くなり、
サローネ日本橋という着物のイベントにも出かけたりしました。

他には、ちょいちょい着物で出かけるようにしてみたり。
着方がグダグダだけども、せっせと着るのが着物を着られるようになる近道かな。
木綿の着物、ちょっとぐちゃっとしてますね。

11月

11月は干支飾りをチマチマと沢山作っていた月です。
そして、お菓子のビッテに妙にハマっていた。笑

IMG_2503.jpg

IMG_00261.jpg
今年の11月は父の三回忌でした。
もういないことは良くわかっているのに、やっぱりよく父を思い出します。
父の故郷の九州はとてもいいところで、
父のおかげで熊本以外のところ、写真のような長崎など足を延ばして楽しみました。

12月

IMG_2604.jpg
オットの祖父母のお墓参りに行ったら、
こんな綺麗な姿のほおずきが。
枯れてしまっても美しくて、少し切ない。

銀座の和光のショーウィンドウも新年の準備万端。
IMG_2629.jpg

IMG_2624.jpg
くまモン展のくまモン。
可愛いのお。

2017年は私にとって、自分自身を知る一年でした。
仕事を持たない自分、素の自分と向き合えたというか。

お勤めしていた時は、特に取り柄もないので、
仕事くらいしかやることがないと言っていたくらい。
好きなことやりたくても、時間もないし・・・なんて。

時間がないから好きなことを出来ないのではなく、
心にゆとりがないから出来なかったんだと気づかされました。

ようやく心にゆとりっぽいものが見えてきました。


皆さま、本年もありがとうございました。
どうぞ新年も健やかに穏やかに良い年をお迎えください。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -